視力検査 C判定

登場人物

 

主婦:エリ
エリ
小学校3年生の息子を持つ
急に息子の目が悪いと言われていろいろ視力回復の方法を調べる。

 

旦那:
旦那
子育ては、どちらかというとエリに任せている。

 

学校での定期的な視力検査でC判定

 

このブログは、小学校3年生の息子を持つ母親が体験した息子の視力回復について書いたブログです。
子供の視力に関して悩んでいるお母さんは参考にして下さい。

 

今まで小学校では定期的に視力検査は行われていましたが、いつも左右1.0以上ありA判定の結果でした。

 

ところがついこの間行われた小学校の視力検査ではなんとC判定という結果をもらって帰ってきました。

 

右が0.6で左が0.5で急激な視力低下です。
眼科で見てもらうような用紙も入っていました。

 

自宅で見ている限りでは視力が低下しているように見えなかったのでかなりのショックです。

 

ただ、視力が低下した理由は思い当たることがあります。
dsのゲームを3ヶ月前に購入したのです。

 

周りの子供が全員持っているということなので仲間外れになってもかわいそうだししぶしぶ購入しました。

 

ここまで急激に視力低下するとは予測しなかったです。

 

黒板の字が見えないとかわいそうだし、勉強のほうにも影響するといやなので眼科に連れて行くことにしました。

 

内心は、メガネを掛けさせたくないなあという気持ちで一杯です。

 

眼科ではミドリンで治療

 

眼科に行くと再び視力検査を行いました。
小学校で行った視力検査の結果とかわりません。

 

仮性近視と診断されました。
ミドリンという目薬で治療しましょうと医師から言われました。

 

このミドリンという目薬は、目の緊張感をほぐすという働きをするとのことで仮性近視というのはまだ完全な近視になってなくって一時的に目が緊張している状態らしいのです。

 

治療方法は、毎日ミドリンを3回ほど点眼します。
眼科には、毎日通う必要はなくて2週間後に来て下さいということでした。

 

毎日眼科に子供を連れて行く必要はないので楽でしたが、これで本当に視力が回復するのか心配でした。

 

それから視力低下の原因と思えるDSのゲームについては制限を設けることにしました。

  • 1回にゲームをする時間は15分。1日1回。
  • 休肝日ならぬ休眼日を作ってゲームをしない日を作りました。

 

これがどこまでいい影響があるかわかりませんでしたが、とりあえず眼の酷使を少なくしたほうがいいという考えです。

 

2週間後に眼科視力検査をしましたが、変わらずです。
さらに2週間の点眼治療を続けました。

 

結局、ミドリンの点眼治療では子供の視力は回復しませんでした。

 

眼科の医師からは、視力回復は期待できないのでメガネを作って矯正しましょう、ということでした。

 

そもそも眼科の医師は、近視は治らないと思っているので視力が回復しないとすぐにメガネといいます。

 

一旦、回答は保留をして家に帰りました。

 

たまたま教えてもらった簡単な視力回復トレーニング

 

ある程度予測していたことと、それでも息子にメガネを掛けさせるというのはショックでした。

 

自分でスマホで何かいい視力回復方法がないか調べていました。
なかなか、よさそうな視力回復方法はありませんでした。

 

そういう感じの中、旦那がいい情報を教えてくれました。

 

 

旦那:
会社の同僚からいい情報を教えてもらったよ。


 

 

エリ:
どんな情報?


 

 

旦那:
アイトレーニングという視力回復トレーニングというのが効果があるらしいんだ。

 

同僚の子供も簡単なトレーニングをすることで視力が回復したらしいんだ。


 

 

エリ:
視力回復トレーニングって難しいんじゃない?
正しいトレーニングができなくて視力が回復せずお金だけ支払うという落ちではない?


 

 

旦那:
たしかに視力回復センターのようなところで教えてもらったほうがやり方は学べるな。

 

でもこの辺りに視力回復センターはないよ。


 

 

エリ:
全然サポートはしてくれないの?


 

 

旦那:
いやメールサポートはしてくれる。
少し遠くまで行けば実店舗もあるのでどうしても・・という時は実店舗で相談はできそう。

 

「試してダメならお金は頂かない」とまで言っている。
やってみよう。


 

 

エリ:
やっぱりメガネを掛けさせるのはいやだからやってみよう。


 

 

旦那:
注文をしておく。


 

商品到着

 

 

エリ:
紙のマニュアルがついている。
これならパソコンがなくても見られるので便利だ。

 

ネットで購入したものって「いつでも好きな時に印字できます」
とかうまいこと言っているけど印刷代けっちっているだけ。


 

 

旦那:
どんなすごいものかと思ったけど案外簡単なんだ。
これならわからないところをメールで聞くだけで済むなあ。

 

1日10分ほど。


 

視力回復トレーニング開始2週間

 

 

旦那:
どうだ、頑張ってトレーニングしているか。


 

 

エリ:
そうねえ、毎日やらしている。
DSのお約束も守らせている。
まだ、顕著な変化は見られないわ。


 

視力回復トレーニング開始1ヶ月

 

 

エリ:
ねえねえ、学校で黒板の字がすごく見やすくなったって言っているわ。


 

 

旦那:
効果がでてきたのかなあ。
一度、眼科で視力検査してもらおう。


 

 

エリ:
今日、眼科で視力検査してもらった。
ふふふ・・・
何と、左右とも0.8まで回復した。


 

 

旦那:
アイトレーニング買ってよかったな。
あと少し頑張ろう。


 

 

エリ:
ほんとよかった。


 

>>アイトレーニングの詳細はこちら<<